eco

節電の夏。。。

今年の夏は例年にも増して

節電の意識が高まっていますね

わが家でも小さなことから実践しています

照明はこまめに消す

使っていない電化製品のコンセントを抜いておく

     ( オーブンレンジや炊飯器・コーヒーメーカーなど、

      使用したらコンセントを忘れずに抜く )

炊飯器や電気ポットの保温機能は使わない

TVなどの主電源を切る etc etc。。。

↑これでかなり電気代も減ってきました

もともとエアコンは使わない家なので

エアコンでの節電ができない分(笑)

小さなことからやってます

日本の一般的な家庭の消費電力量の

内訳(統計)を見てみると

第1位がエアコン 24.9%

第2位が照明 16.2%

第3位が冷蔵庫 15.5%

第4位がTV 9.9% ・・・・・・・と続いていきます

この統計の1位~3位だけで家庭内の

消費電力の半分以上(56.6%)

占めているとは驚きの数値ですよね

エアコンは使用を控えたり設定温度を上げることで

かなりの節電が期待できますよね

そこで第2位の照明について考えてみました

日中はできるだけ照明を消すようにしていますが

お天気が悪い日はどうしても薄暗くなってしまうので

やはり明かりがほしくなってしまいます

廊下やトイレなどの照明はLED電球に変えている方も

多いと思いますが最近では居室用のシーリングタイプの

LEDも出てきているんですね

まだそんなに種類も多くないようですが

先日、発売になった新LEDシーリングライト

【 AGLED(アグレッド)】 は従来の蛍光灯に比べて

45%以上の節電と2.5倍の長寿命

光の色や明るさも好みで変えられる商品です

 新聞や本を読んだりする時は、明るい昼光色に

 映画を観たり、ゆったりと過ごしたい時間は電球色に

シチュエーションに合わせて変えられるのがいいですね

長い時間過ごすリビングの照明を

LEDに交換するのも節電に効果的です

戸田工務店でも 【 AGLED 】 を取り扱っていますので

興味のある方は、ぜひご相談くださいね

|

断熱工事。。。

本日より、M様邸 の断熱工事が始まりました

今回は アイシネン という断熱材で壁・床・屋根と

家全体を施工していきます

Icynene1

アイシネン は壁や床などに直接吹き付けるスプレー式の断熱材

密着性・柔軟性に優れているので隙間ができず、

空気の層がすっぽりと包み込むので

【 夏は涼しく、冬は暖かく 】 一年中快適に過ごせます

Icynene2

屋根と断熱材の間に空気層を作るために

先にシートを貼り、そこへ吹き付けることで

空気層を設けるように施工しています

アイシネン が部屋全体を覆った状態

Icynene4

高い断熱効果により夏場のクーラーや冬場の暖房が

短い時間で長く効くので光熱費も抑えられ、とっても エコ ですね

きっと長く住むほど、その違いを実感していただけると思います

快適に暮らすためには、見えないところも大切なんですね

|

住宅エコポイント。。。

わが家の窓に二重サッシを取り付けることにしたので

住宅エコポイント について少し調べてみました

窓の断熱改修 【 エコリフォーム 】 をする場合

わが家のように既存の窓の内側に

もうひとつの窓 ( インナーサッシ ) をつける場合と

ガラス を断熱効果のあるものに入替える場合があります

どちらも窓の大きさによって ポイント数 が定められていて

施工箇所数を乗じて算出されるようですね

ちなみに、わが家はリビングの 掃出し窓

子ども部屋の 腰窓(2箇所) にインナーサッシを

取り付ける予定なんですが

掃出し窓 18,000ポイント × 1個所

腰窓         7,000ポイント × 2箇所

合計 32,000ポイント の還元になる予定です

1ポイント=1円なので、かなりのポイント還元に

ちょっとテンション上がっちゃいました (笑

断熱効果が上がるうえに不快な結露も予防でき

しかも防音効果も期待できるなんて

一石二鳥 ならぬ一石三鳥 ですよね

窓の大きさや工事の種類によってポイント数が

異なるのですが、興味のある方は

一度参考にしてみてくださいね

窓の断熱改修だけでなく外壁・屋根・天井・床の

断熱改修も 【 エコリフォーム 】 の対象になるそうです

|

断熱対策。。。

政府の景気対策である住宅版エコポイント制度の

実施が決定しましたね

先日、事務所の窓に取り付けた

インナーサッシ ( 二重サッシ ) の効果が

素晴らしいので、思い切ってわが家の窓にも

取り付けてみようかと考えています

築15年程の自宅ですが、その当時は

単板ガラスが標準だったので

この時期は、とにかく結露が酷いんです

和室の障子まで染みてしまうほどの結露と

手をかざしただけで伝わる冷気

これが解消されるなら、値打ちがありますよね

今の住宅は窓や屋根そして壁にも

断熱対策がされているので羨ましいです

わが家も少しずつ対策していかなくっちゃ (笑

来週、見積りにきていただくので今から楽しみです

before & after の報告 楽しみにしていてくださいね

|

二重サッシ。。。

先日、事務所の窓に インナーサッシ

取り付ける工事をしました

住宅の中で熱の出入りが最も多いのが

『 窓 』 からだそうで、この窓の断熱性能を

アップさせれば住まい全体の断熱性能も

グンとアップするはずですよね

Inplus5

なんて言葉で書くのは簡単ですが

実際のところはどうなんでしょうか

そこで、せっかく取り付けた インナーサッシ

性能を調べてみることに

取り付け工事が終了してから

外窓の前の気温を測ってみると

Inplus1 目盛りは 【12℃】

取り付けた インナーサッシ を閉めて

内窓の前で再び測ってみると

Inplus2 目盛りは 【18℃】

わずか 5cm 程の隙間で 6℃ の温度差には

驚かされました

寒い冬の季節はエアコンとファンヒーターの

(ダブル)暖房が欠かせない事務所なんですが

施工後は、一旦室温が上がってしまえば

エアコンのスイッチを切っても寒くなくなったので

これからは光熱費も抑えられると思います

そして、なによりもあの不快な 結露

大幅に軽減され、より快適になりました

今回、事務所で取り付けたのは

トステムの 【 インプラス 】 という

防音・断熱に優れている商品です

before (施工前)

Inplus3_2

after (施工後)

Inplus4

カラーも 6色 あるので部屋のイメージに

合わせられるのも嬉しいですよね

事前に採寸をして工事をするので

施工時間も約2時間くらいで完了

魅力の多いこの工事は 『 住宅版エコポイント制度 』

対象リフォーム工事 (予定) なのでますます関心が

高まりそうです

|

エコ。。。②

最近よく聞く 【エコ】 って言葉 

エコロジー 【ecology】 の略語ですよね

本来、環境保護や自然保護運動を指す言葉ですが

要は、みんなの地球を見直して守っていきたい気持ち

【エコ】 という言葉を聞いて一番初めに思いつくのは

 TVコマーシャル等でも流れている

【オール電化】 ではないでしょうか。。。

【オール電化】

すなわち熱源は全て電気で賄うことなので

調理や給湯も従来のガスを使わずに行われます

夜間の安い電力を使って、お湯を沸かすので

光熱費が安くなります

IHクッキングヒーターを使うので

火災の心配も減りますね

でもどんな方法でもメリットがあれば

デメリットがあるのも否めません

まず第一に  【オール電化】  にするには

リフォーム代が高くなります

今あるガス給湯器は使えなくなるので

電気の給湯器【エコキュート】に交換

ガスコンロはIHクッキングヒーターに交換

工事費を含めるとかなりの金額になります

今、使えている給湯器やガスコンロを

処分してまで 【オール電化】 にすることが

【エコ】 になるとは思えませんよね

物を大切に使うことが一番の 【エコ】 になるのかも。。。

勿体無いのココロを忘れずにいたいですね

|

エコ。。。①

今日から八月。。。

夏の中盤も過ぎてしまったというのに、

ここ神戸は未だ梅雨明けの声も聞こえぬまま。。。

雷鳴が聞こえる土砂降りの雨の中の出勤で

朝からテンションが下がってしまいましたが

午後になってなんとか晴れてきたみたいです

今年の夏は、なんだかいつもと違うように

感じるのは私だけでしょうか。。。??

【エコポイント】  【エコカー減税】 など巷では

【エコ】 が持て囃されている昨今、

季節の微妙な変化を感じることで

地球が悲鳴を上げていることをより強く感じさせられます

何もしないより、何かした方が良いに決まっている

 使わないコンセントを抜いておくこと 

 エアコンの設定温度を控えること 

 買い物には、マイバック持参 

 分別ゴミは、正しく分ける 

ちいさな事でも、ひとりひとりが実践すれば

いつかは大きな結果に繋がると信じたいですね

自分が出来る事から始めてみませんか。。。

|