« cherry blossom 2015。。。 | トップページ | 私の中の“DIYゴコロ”。。。 »

electrical engineer。。。

お家を建てる時に必ずと言っていいほど皆さんが

迷われることがらの中にスイッチやコンセント類の

設置位置やその種類があります。

Switch1

取付け位置はもちろん1ヶ所で点けたり消したりするのか

2ヶ所(例えば階段の上下や廊下の端と端など)にするのかなど

これがなかなか判断に困ることも多いようで。。。

生活していれば使い勝手ですぐにわかることが

図面だけの状態で判断するのは本当に難しいと思います。

何度も家を建てている私たちでも毎回、図面の中を

歩きながら想像し考えています(^-^;

最近ではスイッチやコンセントの種類も

いろいろと選べるようになりましたね!

便利さだけでなくお洒落なカタチも増えてきました。

戸田工務店がよく使っているこちらのスイッチ↓

Cimg7361

アメリカンスイッチと呼ばれるもので

なんとなくレトロな感じの風貌が真っ白な漆喰壁とも

相性がいいので、とても人気があります(*^-^)b

他にも5連や6連タイプのもの

Switch3

コンセントと一緒になったものなど

Socket1_2

選べる種類が多いのも魅力ですね♪

ただ全てのスイッチ類をこちらに変えてしまうと

お値段もそれなりにアップしてしまうのでよく使う箇所や

目立つところだけを変えるというのもお奨めです(*^-^*)

あと最近のヒットはコチラのタイプ↓

Socket2

画像が小さくてわかりにくいのですが

なんとUSBの差込口がついているコンセントなんです!

スマホやタブレットが生活の中に欠かせない時代の今

こんなコンセントがあれば本当に便利ですよね(#^-^#)

わが家でも家族4人でスマホが4台にタブレットが2台

i-Podが4台とUSBが常に飢餓状態┐(´ー`)┌

できることならUSBだけのコンセントが欲しいくらいです(笑)

先月、お引渡しをさせていただいたN様邸にも

こちらのコンセントをご提案させていただきました。

Scket3

書斎と家事机の上に設置しています。

便利に使っていただけてると嬉しいですね(*^-^*)

戸田工務店では現場監督も電気工事士の免許を

持っていますので、電気のこともお気軽にご相談くださいね♪

【 electrical engineer : 電気工事士 】

|

« cherry blossom 2015。。。 | トップページ | 私の中の“DIYゴコロ”。。。 »

新築工事」カテゴリの記事

戸田工務店が建てる家」カテゴリの記事

【works】戸田工務店の仕事」カテゴリの記事