« Spring is here。。。 | トップページ | 目指せ!DIY女子?!。。。 »

無垢材についてのお話し。。。

今日は、床のことについてのお話しします。。。

Flloor

戸田工務店で建てるお家には無垢の床材を使っています。

無垢材は、“木”の種類によっても多少違うのですが、

“木”自体が空気を多く含んでいるため

断熱性や保温性が高いのが特徴です。

無垢の床材をおすすめする理由は

たくさんあるのですが“ヨーロッパ漆喰”と同じように

湿気の多い季節は余分な湿気を吸収し、

乾燥しがちな季節は排出する調湿作用です!

夏は素足で歩いてもべとつかず、

冬は静電気を抑えるというメリットもあり

本当に気持ちがいいです♪

ですが、この気持ちいい条件を保つためには

床を保護をする塗料が実は、とても大切なんです!

ここからは、塗料のお話しを少し。。。

無垢材ならではの歩き心地やさらさら感を

保つためには、塗料は浸透性があり塗膜を貼らない

自然塗料が断然におすすめ!

“木”の呼吸をとめることなく調湿効果を妨げない

塗料でなければ無垢本来の良さを発揮しません!

いくら無垢の床材でもピカピカのウレタン塗装で

“木”の本来の呼吸を止めてしまっては

せっかくの無垢材も台無しになってしまいます。。。

お家の中で使う塗料は出来るだけ

体に優しいものがいいですよね!

子どもが遊び疲れて眠ってしまっても

安心できるものを使ってあげたいので

塗料は自然なものをおすすめしています!

同じ“木”を使っても塗料で印象が大きく変わります。

たくさんの自然塗料の中から何度も試し塗りをして

自分たちのイメージする色が見つかった時は

本当にうれしいものです♪

ここまで無垢材の良い所をあげてきましたが、

残念ながらデメリットも、もちろんあります。。。

一番のデメリットと言われるポイントは“木”が動くところ。。。

でも、実はこれが調湿している証拠なのです!

塗膜で塞ぐことなく無垢材自身が呼吸するからこそ

時間をかけて縮んだり膨らんだりしていくのです。

“ほんもの”の無垢材の心地良さを

ぜひ味わってみてください。。。

|

« Spring is here。。。 | トップページ | 目指せ!DIY女子?!。。。 »

新築工事」カテゴリの記事

分譲住宅」カテゴリの記事

戸田工務店が建てる家」カテゴリの記事

【works】戸田工務店の仕事」カテゴリの記事