« 【筑紫が丘の家】が始動しました。。。 | トップページ | 私を元気にするモノ。。。 »

私たちが考える防災対策。。。

一昨日の夜中の地震、怖かったですね。

時間も時間だったので、すっかり眠っていたのですが

あまりの地響きに目が覚めて飛び起きてしまいました。

こうして揺れを間近に感じると地震の怖さを

改めて思い出してしまいます。

『3.11 東日本大震災』から3年。。。

「もう3年?」

「まだ3年?」

「もう。。。」と「まだ。。。」の言葉の間を

行ったり来たりしながら

あの忘れられない光景が目に浮かびます。。。

防災についても避難経路や持ち出し袋、

常備飲食料などの見直しが大切ですね。

怖がるだけでなく出来ることは、今やっておく!

これも防災の心得なのかもしれません。

私たちはこうして住宅を建てる仕事をさせて

いただいていますが、やはり地震や災害のことは

常に頭から離れません。

最近の住宅は震災前よりも建築基準の検査が

厳しくなったこともあり地震に強い建物が

当たり前になってきました。

現在建築中の【筑紫が丘の家】では、

ただ強いだけではなく安心して住み続けられる

住宅創りを私たちは、目指しています!

地震エネルギーを揺れに応じて吸収する、

【制震ダンパー】を取り付けることで、

建物の揺れを大幅に低減させます!

Trc2

『揺れない家』だけでなく『壊れない家』にするために

専門的に計算された箇所に適切な方法で施工することで

地震による揺れを抑え、壁の崩壊や家具の転倒などを

防止できます!

【制震ダンパー】を取り付けた家は、

私たち建築者が今できる防災対策のひとつだと考えています!

いつまでも家族が安心して住める家でありますよに。。。

防災について消防庁がHPに掲載している

防災マニュアルのページなども参考にしてみてくださいね☆

|

« 【筑紫が丘の家】が始動しました。。。 | トップページ | 私を元気にするモノ。。。 »

新築工事」カテゴリの記事

分譲住宅」カテゴリの記事

戸田工務店が建てる家」カテゴリの記事