« 見上げた冬の夜空。。。 | トップページ | Merry Merry X'mas♪。。。 »

無垢の床材。。。

昨日、無事に【広陵町・分譲】の建て方(上棟)が終了しました

快晴でしたが今年一番の寒さを感じながらの作業

大工のみなさま。。。本当にお疲れさまでした

今回は間口の広~い建物なので骨組みが立ち上がると

本当に大きくて立派です

間取りや動線はもちろん今回から新しいことも

始めるので今まで以上に建てる楽しみもアップです

何を始めるのかは、またこの次に書くことにしますね

最近の建売住宅の傾向では無垢の床材を

使ったお家がとっても増えてきています

無垢の床はなんといっても表情がいいですよね

見ているだけで温もりを感じられる無垢材は私も大好きです

ただ無垢の床材を使うとなると色々な制約が

出来てしまうのが現状です

特にこの北区という土地柄は標高が高いせいか

冬の冷え込みが厳しい地域

夏の冷房よりも冬の暖房対策をしっかりしておかないと

生活していて不満を感じてしまう原因になってしまいます

この北区で住宅を建てることが多い弊社では

床暖房を標準仕様にしているのですが床暖房で起こる

温度差が無垢の床にはあまり良くないらしく・・・

「無垢の床材は良い ということはわかっていても

敢えて使わないのは冬の快適な生活を送るための

床暖房を譲りたくないからなんです

流行り(?)に逆らう訳ではないけれど

住む人にとって本当に何が必要なのか

考えた結果、私たちが選択した答えなんです

けれど無垢の表情だけは活かしたいので

WOODTEC社の【Live Natural】という

床暖房対応の床材を弊社では使っているんですよ

表面は無垢材を使用しているので一枚一枚の表情が

違っているのが素敵ですよね

Floor_2 

無垢の良さと床暖房の快適さの両方を手に入れるための

戸田工務店の選択。。。みなさまはどう感じられるのでしょうか

もちろん無垢の床材に対応している床暖房もあります

普通の床暖房と比べると若干、温かさは弱い感じがしますが

本物の無垢を使われる場合は、そちらをお勧めしています

そして何よりも無垢にこだわるなら自然塗料(オスモ・リボスetc)が

良いですよね

無垢本来の良さが際立ち、最高の仕上がりになります

無垢の床の性質を理解したうえで選択されるのは

とってもいいことだと思います  

ご質問等がありましたら遠慮なく、お問い合せくださいね

|

« 見上げた冬の夜空。。。 | トップページ | Merry Merry X'mas♪。。。 »

新築工事」カテゴリの記事

分譲住宅」カテゴリの記事

戸田工務店が建てる家」カテゴリの記事